ホットヨガに美容プログラムを融合した、日本初のコラーゲンスタジオ

ホットヨガはメイクせずすっぴんで行った方がいいワケ

HOME > ルキナビ(LuciNavi) > ホットヨガはメイクせずすっぴんで行った方がいいワケ
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高温多湿な環境で体を動かすことで、新陳代謝を高めてたっぷりと汗をかくことができるホットヨガ。ダイエットやデトックス、美肌効果も期待できるため、女性に根強い人気がありますが、初めての方のなかにはメイクについて気になる方も多いのではないでしょうか。

ホットヨガではとにかく自分が思った以上にたくさんの汗をかくため、基本的にレッスンを受けるときにはすっぴんがおすすめです。女性にとってはすっぴんというとかなりハードルが高く感じられますが、そもそもなぜメイクを落とした方がよいのでしょうか。

というわけで今回は、ホットヨガのメイク事情について詳しく解説していきたいと思います!

ホットヨガはメイクを落とした方がいい理由

室温38度前後、湿度65%前後というインドの気候に近い環境で体を動かすホットヨガ。ばっちりメイクで参加をしたとしても、一回のレッスンが終わる頃には大量の汗によってメイクが崩れたり落ちたりしてしまいます。

化粧品によっては汗に強いウォータープルーフタイプのものもありますが、ホットヨガのレッスンを受けるのであれば、あらかじめメイクを落としておくのが理想的です。その理由を詳しく見ていきましょう。

発汗効率の低下になるため

メイクをしたままホットヨガを行うと、メイクで毛穴が塞がれてしまっているため、汗が出にくくなってしまいます。発汗効率をあげるためにも、メイクはきちんと落としてからレッスンを受けるのが理想的です。

また、すぐにレッスンを受ける場合であっても、メイクを落としたら必ず化粧水などできちんと保湿をしておきましょう。

肌トラブルが起きてしまうことがあるため

メイクをしたままホットヨガを行うと、汗でメイクが崩れてしまうことで肌荒れが起きたり、汗で開いた毛穴の中にメイクが入り込んでしまって炎症や角栓、毛穴の黒ずみといった毛穴トラブルの原因となったりすることがあります。

敏感肌の方は特に、メイクを落としてからレッスンを受けるようにしましょう。

タオルやマットを汚してしまう場合も

ホットヨガでは大量の汗をかくため、メイクをしたままでは汗で流れたメイクがヨガマットに落ちて汚れてしまう可能性があります。

また、レッスン中にタオルで顔を拭いた時にもメイクがついてしまうこともあるため、ヨガマットやタオル類をレンタルする場合には注意が必要でしょう。

メイク落としの手間を省くには?

一般的なホットヨガ教室では、レッスンを受ける際にメイクありかノーメイクかを指定しているところはほとんどありません。とはいえ、レッスン中にはかなりの汗をかくため、メイクをしたままではメイク崩れが気になってしまってレッスンに集中できないなんてことも多々。

普段から薄めのメイクしかしていないという方はそれほど心配ありませんが、バッチリメイクをしている方は、大量の汗でレッスン中に顔が悲惨な状態に…ということも考えられます。

そのような事態を避けるためにも、ホットヨガのレッスンを受ける際には、できるだけ事前にメイクを落としておきましょう。

おすすめは最初からメイクをせずに教室へ通う方法。例えば休日や朝活でヨガ教室へ通う場合には、すっぴんのまま出かけてそのままレッスンに参加しましょう。家でメイクをする時間も、レッスン前にメイクを落とす時間も節約することができます。

また、仕事帰りにヨガ教室に通う場合には、お湯だけで落とせるメイクを利用したり、クレンジングオイルを使わなくても拭くだけでメイクが落とせるクレンジングコットンなどを使ったりするのがおすすめです。

メイクを落とす手間を省くためにも、こうした便利なアイテムを上手に活用していきましょう。

すっぴんでも行きやすいホットヨガスタジオの選び方

ホットヨガ教室には通って見たいけれど、「すっぴん」と聞くと少し二の足を踏んでしまう方もいるのではないでしょうか。そんな時には、すっぴんでも通いやすいホットヨガスタジオを選ぶのがポイントです。

おすすめは、女性専用のホットヨガスタジオを選ぶこと。女性専用のスタジオは原則としてスタッフも参加者も女性ですから、男性の視線を気にすることなくすっぴんになることができます。

また、ホットヨガスタジオによっては、シャワー室とは別にメイク落としができる洗面スペースが設けられてあるところや、クレンジングオイルなどのメイク落としグッズが常備されているところもあります。

そうした環境が整っているかどうかも、事前にチェックしておくとよいでしょう。

ホットヨガでたっぷり汗を流した後は新陳代謝がアップして、毛穴の吸収率もよくなっています。レッスン後にシャワーを浴びてさっぱりしたら、たっぷりの化粧水と保湿液でお肌に潤いを与えましょう。

また、レッスン後に予定が入っている時には、BBクリームなどのようにメイク時間を短縮できるアイテムを利用するのがおすすめです。


▼こちらの記事を読んだ方におすすめの記事はこちら

バッチリ決めたメイクを流してしまう天敵、顔にかく汗をそんな風にだけ捉えていませんか?顔にかく汗の美肌効果についてこちらで解説


コラーゲンランプを浴びながらレッスンを受けるルキナ独自のプログラム「コラーゲンBeautyメソッド」! あごのたるみの乾燥肌の改善など、そのさまざまな効果について解説
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

 

 

 

初心者でも安心!

気軽に受けられる「体験レッスン」をご用意しました。経験豊富なインストラクターがサポートしますので、安心してチャレンジしてください!

体験レッスン予約
Copyright © Collagen Studio.All Rights Reserved.